.wf-mplus1p { font-family: "Mplus 1p"; }

MOONBOW RECIPE

FILL YOUR LIFE WITH LOVE.

落ち込んでるとき、うまくいかないときの処方箋

できることがあるって、救いだな、というお話です。

ここ最近で心身ともに疲れた日の過ごし方は2つに分けられます。

 

◼さっさと家に帰って寝る か

◼さっさとできることをやる です。

 

前者の場合は相当心身に疲れが溜まってる時の究極な手段ですが、

後者って、私はまじで相当救いとなる方法なので、

体力はあれど自分をこれ以上奮い立たせる手段が分からないって人はこちらをお勧めします。

 

下記です。

 

・家の床という床を拭く(手に雑巾持ち、よごれが取れるのをできるだけ体感できることがおすすめ)

・好きな香りを嗅ぐ(人工的よりは、格別に天然の香りがおすすめ。ラベンダー、オレンジは気分がさっぱりする)

・5分から10分、すごくのんびりなストレッチをする

・生ぬるいお湯で15分お風呂につかる。(ラベンダー数滴と塩をひとつかみざっくりいれる)

 

これってまさに私が心もくたびれて帰った時にやったことなんですけど、笑

とにかく最優先させることって、

自分の気分をよくすることです。

これ以上も以下もありません。

 

達成された瞬間、全ての悩み事は解決されると言っても過言ではない。

悩みは全て、気分が悪いことを放置し続けた結果なのかもしれん。

 

仕事でケチョンケチョンになっても、

家で床磨いたら、磨く前より良いこと起こりそうな気になる。

 

汚い床を眺める私から、きれいな床を眺める私にステップアップできるんだぜ。

 

ほんとのほんとに思うことなんだけど、

どんな悩みを持っていてもできることがあるって、

すごくすごく救いじゃないですか?

 

八方塞がりの状態って究極、有り得ない。

そうそう死なないし、死んでも大丈夫だもんな。

 

ポイントは、することにジャッジをいれないこと。

 

これしてどうなんねんってものも、

意外と気分よくなるやつってあるからね。

f:id:anuenuekau8o:20170801225412j:plain