.wf-mplus1p { font-family: "Mplus 1p"; }

MOONBOW RECIPE

FILL YOUR LIFE WITH LOVE.

エロスの国のアリス、迷い込むの巻。

「エロスの国のアリス」

 

私にとって、それはインパクトだった。

 

先々週の話。

 

ランチ会を主催する美空さんに、

それなら、と、

「猥談主催してくださいよー」

といったことがキッカケである。

 

「もうそれならいるよ」

 

と紹介してもらったのが、

エロスの国のアリスである。

 

月曜日。

 

昼間はいつもの平日と変わらず

パソコンをカタカタやり、

たまった仕事を片付け

 

日常から、非日常へ。

 

まさにアリス。

 

 

結論から言いますと、

 

 

ものすっごく

 

 

楽しかったwイキイキしてたw

 

 

猥談って、第一チャクラが活性化するよね。

生殖器は第一チャクラ。行動の源泉。

 

 

話した内容を私なりにまとめると、

 

・3P未遂の話

春画について

・ハプバーについて

・バイブバーについて

・大好きなAV男優について語る

・ひとりラグジュアリーのすすめ

・ときめきタッチ

 

などなど…

 

濃ゆいお話のオンパレードだったけど、

不思議と会話するエネルギーは軽く。

 

食べ物は何が好き、趣味はこれ、っていうのと

同じトーンで猥談は進む。

 

異世界〜♡

 

 

先日本能は愛だというブログを更新しましたが、やっぱりこれは揺るぎない。

 

 

「野生化」というキーワードが

私の中にある。

 

動物は基本的に本能で生きている中、

人間は何故本能だけではなかったのか。

 

なんかさ、この経験があるから今の私があるわ。ということが誰しも人生の端々であると思うんだけど

 

 

一周回って来たからこその今、

理解できることってあると思う。

 

なんか、それがしたいんだって思うんだよね。

 

私は、ここまでセクシュアリティのことを突き詰めるキッカケになったのは性のことで大失敗をしたことからというのと、未だにイッたことがなくて。

 

男性の数十倍も気持ちよくなれる瞬間を、女性が味わえないって、もったいないって思ってたからいつかイくためな情報収集をしていて、その情報を集める中で拾った宝物は、他の誰かにとっても宝物だと思うから、この考え方が他のどっかの誰かに響いたら面白いと思って今日も誰かに伝えている。

 

でもそれはあくまでオプションであって

全ては自分のためなんだ。

 

できないことには、意味がある。

できないことには、意味がある。

できないことには、意味がある。

 

ね。

 

次回8月26日にさらなるぶっとび猥談の会があるそうです😆✨

興味ある方、私も行くのでお声がけください♪